しがない庶民の独り言

どこにでも居るしがない庶民です。趣味の旅行(訪問記)や地元神奈川ネタ、時事問題、社会問題など、完全不定期で投稿中。

【時事】台風17号、日本へ接近中【厳重警戒】

1917-00 (1)
(2019年9月22日:気象庁ホームページ台風情報より)

大型の台風17号が日本へ接近しています。
台風は今日9月22日19時時点で長崎県の五島列島付近に位置しており、長崎県や福岡県、佐賀県、熊本県などが暴風域に入っているようです。
台風の強風域も広いので筆者の住む神奈川県含め関東地方も強風域に入る時間帯がありそうです。
また、台風からの湿った空気の影響でしょうか、現在神奈川県でも雨が降っており時に強くなることもあります。

今回の台風17号では特に九州や四国で大雨となっています。
宮崎県では竜巻とみられる突風が発生し、鉄塔が倒れたり、車が強風で吹き飛ばされる被害も報じられています。
先日の台風15号の暴風で、千葉県で送電線をつなぐ鉄塔2基が倒壊し、大規模停電が発生しました。
倒木なども重なり復旧作業が難航し、東電の停電情報によると、記事執筆時点でもまだ千葉県では2300軒あまりが停電状態のようです。

ゴルフ場の鉄柱、頑丈そうな木や鉄塔なども台風の暴風ではいとも簡単に簡単に吹き飛ばされてしまいます。
台風の暴風を侮ってはいけません。厳重警戒です!

【時事】ベイスターズ、大逆転優勝の夢かなわず【2019.09.21】

IMG_8777

本ブログでも注目していた横浜DeNAベイスターズの1998年以来21年ぶりの大逆転優勝。
現実には厳しい状況なのは把握していました。

ただ、昨日20日と今日21日の横浜スタジアムでの巨人戦でもし2連勝すれば首位巨人に再度1ゲーム差に接近するのでもしかしたら?と僅かな可能性も感じていました。
結果は既に報道されている通り巨人に2連敗を喫し、横浜スタジアムで巨人の優勝を決められてしまうことになってしまいました。
残念ながら横浜DeNAベイスターズ、最大10.5ゲーム差からの大逆転優勝はかないませんでした。

しかし振り返ってみれば、前身の横浜時代からつい最近まで最下位が定位置だったわけです。
特に2008年~2012年の間は5年連続でダントツの最下位、借金も40超えが当たり前で50近くのシーズンもありました。
球団を身売りして、本拠地を新潟に移転?などという話があったのもこの時代でした。

この厳しい時代を考えると、9月になっても優勝を争い試合の経過に一喜一憂する時が来るとは思いませんでした。
DeNAとなり観客動員数も右肩が上がりでチケットの入手が困難になると言うのもこの時代には考えられなかったことです。

今のプロ野球はクライマックスシリーズ(以下CSと表記します)という敗者復活戦の制度があります。

2017年には3位からCSを突破し日本シリーズにも行きましたが、この年は首位広島に14.5差をつけられていました。
今年も残りあと数試合、最終的な順位はまだ分かりませんが、今後はCSファーストステージ開催権の2位を確保出来るかどうかが焦点となりそうです。

でもCSがあるとはいえ、シーズン終盤まで優勝の可能性がありながらそれを逃すのはやはり堪えるものです。

【時事】大型の台風17号発生

1917-00
(2019年9月19日:気象庁公式サイト台風情報より引用)

今日9月19日、沖縄の南の海上で大型の台風17号が発生したようです。

台風進路予想を見ると明後日21日(日)にかけて沖縄本島と宮古島地方の間を通過し、その後、対馬海峡→日本海→北海道付近へ到達する予想です。
大型の台風であることや日本付近には秋雨前線も停滞していて、次の三連休前後、台風本体から離れている地域でも強風や湿った空気で不安定な天気になりそうです。

筆者は地元神奈川県で台風15号を経験し、自然災害による被災は決して他人事では無いと実感しました。
ネット上では、災害は人を選ばないという表現も見られましたがまさにその通り。
台風が近付く前に出来るだけの備えはしておきたいところです。