しがない庶民の独り言

どこにでも居るしがない庶民です。趣味の旅行(訪問記)や地元神奈川ネタ、時事問題、社会問題など、完全不定期で投稿中。

【鹿児島訪問記】第68回おはら祭りを見学【2019.11.03】

IMG_6807

DSC_0789

DSC_0790

引き続き南九州訪問記の続きです。
11月3日朝に宮崎を出発し、JR日豊本線の特急きりしまに揺られることおよそ2時間。
9時半ころに鹿児島に到着です。

この日は快晴。そして11月とは思えないほどの汗ばむ陽気でした。
桜島が時折噴火する天候の中、第68回おはら祭の本祭が鹿児島市内で開催されました。
昨年の第67回に引き続き、今年も見学させて頂きました。

DSC_0779

IMG_6768

IMG_6798

IMG_6811

8be4afc0-s

第一部と第三部の総踊りの光景です。
今年も鹿児島県内の自治体や町内会、職場。
県内外にある高校・大学の同窓会や県人会、熊本や宮崎など隣県や提携都市の観光協会など、あらゆる所から踊り連が出場していました。
皆さん、楽しそうに踊られているのが印象的でした。

2fe594a3-s

IMG_6835

IMG_6843

第2部のマーチングパレードの光景です。
県内の高校や中学、職場、団体などの吹奏楽部によるパレード。
市役所前からスタートして、アイムビル前まで行われました。
筆者は今回はスタート地点の市役所前付近で見学しておりました。
どの部も迫力ある演奏を披露され、多くの観客を魅了していました。

今年の第68回は新元号"令和"となり初のおはら祭となりました。
また鹿児島市制130周年の節目でもあったとのことです。
筆者都合により今年は本祭のみの見学となってしまいましたが、参加されている方の郷土を愛する熱い気持ちを間近に感じられる1日でした。

来年の祭も是非見学させて頂きたいです。

(写真は全て2019年11月3日:鹿児島県鹿児島市内にて撮影)

※個人特定防止のため写真は縮小・加工の上、掲載しております。見づらいものもありますが、ご了承ください。

【宮崎鹿児島訪問記】綺麗な朝の大淀川【2019.11.03】

73239617_2462214440564227_8778460192888061952_o

前回の記事と話が前後してしまい恐縮です。
11月3日朝、宮崎から鹿児島へ移動していました。
この日の宮崎の最適気温は14度と、この時期にしては冷え込んでいました。

76635662_2462214493897555_683570910178836480_o


73324659_2462214560564215_2726447902380523520_o

74626992_2462214630564208_3611873487968272384_o

今回、宮崎から鹿児島へはJR日豊本線で移動する事にしました。
筆者は九州訪問時は高速バスで移動することが多いので新鮮です。
駅弁を購入して食べたのもかなり久々でした。

75557465_2462219840563687_7497143746228649984_o

JR日豊本線特急きりしまの車窓にて。
この日の朝の大淀川は、空気が澄んでいて綺麗でした。
車窓を眺めながら移動するのも鉄道移動の魅力の1つです。

9時半頃に鹿児島に到着し、鹿児島ではこの日に開催された南九州最大の祭を見学しました。
その模様は次回以降の日記で触れたいと思います。

(写真は全て2019年11月3日:宮崎県宮崎市内にて撮影)

【鹿児島訪問記】桜島、活発な火山活動続く【2019.11.04】

IMG_6993


IMG_7032


IMG_7055

IMG_7054

IMG_7057

九州南部訪問記の続きです。鹿児島・桜島の火山活動が活発です。

11月3日のお昼前から5日にかけては鹿児島に滞在していました。
南岳火口から常に蒸気や噴煙が噴出し、噴火を繰り返しているような状態でした。
11月8日夕方17時過ぎには、2016年7月以来3年ぶりに噴煙が火口上5500mに到達する大きな噴火も起きたようです。

75264847_2465073776944960_5501259451501379584_o

火山灰は大隅半島に向かって流れていきました。
偏西風が強くなるであろうこれからの季節。
大隅半島や宮崎県の一部では降灰する機会も増えて来そうです。

76779562_2465074420278229_8955804589450330112_o

鹿児島訪問時、いつもお世話になっている桜島の古里温泉(桜島シーサイドホテル様)。
茶褐色の湯。寒い時期に入ると湯冷めしにくい熱めの温泉です。
桜島火山の恵と言えるでしょう。
頭を空っぽにし日常を忘れ、夕日の沈む錦江湾を眺めながらの入浴は毎度ながら癒されます。

(写真は全て2019年11月4日:鹿児島県鹿児島市桜島内にて撮影)