1919-00 (3)
(2019年10月10日:気象庁ホームページ台風情報より引用)

wp2019
(2019年10月10日:米軍台風情報より引用)

今年最強の勢力となった台風19号。ニュースなどでも大きく取り上げられるようになりました。
プロ野球では現在、セパ両リーグでクライマックスシリーズが開催されていますが、12日(土)開催試合は台風19号接近のため中止との発表がされています。

台風19号、10月12日(土)の午後から13日(日)の午前中にかけて静岡県西部~関東平野のどこかへの上陸が確実となったようです。

記事執筆時点で気象庁の発表では、台風19号は12日(土)の夜、静岡県御前崎市付近にかなり接近。
その後、駿豆湾~伊豆半島北部~神奈川県東部・東京23区付近~千葉県・茨城県付近を北東進する予想。
米軍台風情報では伊豆半島南部~相模湾~三浦半島~東京湾北部を通過し、千葉県・茨城県付近に上陸する予想になっています。

どこに上陸するのか、またどこを通過するのかは微妙な予想のズレがあるようですが、いずれにしても
静岡県~関東地方に未曾有の被害をもたらす可能制すら感じます。
今度の3連休、レジャーなどを予定されている方も多いかと思いますが、まずは身の安全を第一に考えなければいけません。

あとは台風通過後、倒木にも注意したいところです。
先月の台風15号の暴風に何とか耐えた木も、今度の台風19号で止めを刺されてしまう可能性があります。