DSC_0970

この写真は筆者が昔から持っているラジオです。
筆者はラジオでは野球中継を聴くくらいですが、こまめに正常に動作するか確認をしています。
先日に引き続き、災害時に備えてのことです。

停電によりテレビの視聴が不可能となったり、インターネットから遮断され、情報が入らなくなるケースがあります。
最近ですと、千葉県を中心に大規模停電を引き起こした台風15号が特に当てはまるでしょうか。

そんな時、役立つのがラジオなのです。

既に8年半前の話となってしまいましたが、2011年3月11日に起きた東日本大震災では、筆者の地元・神奈川県でも停電が起きました。

テレビは視聴出来ず、インターネットも殆ど繋がりませんでしたが、たまたま持っていたこのラジオで情報を得ることが出来ました。
以来、ラジオは特に災害時の情報収集の手段の1つとして重要だと考えています。

高価なものや大型のものは必要ありません。
安価で小型、かつ操作が簡単そうなもので構わないので、本ブログではラジオの用意を推奨します。