大分・別府の明礬温泉で泥湯を堪能した後は、大分市内へ移動することにします。

IMG_7354

IMG_7352

大分駅周辺の様子です。
いつの間にか駅前にドーミーイン大分が出来ていました(2枚目の写真中央)。
ドーミーインは殆どのホテルでその地の天然温泉を使った大浴場があります。

ドーミーイン大分も他と同様、天然温泉利用の大浴場があるのようですので、今後機会があれば宿泊してみたいところです。

DSC_1060


dce64e38-s

大分駅前のJR九州ホテル19階~21階に天然温泉「CITY SPA てんくう」があります。
以前から気になっていた温泉の一つ。
今回タイミングが合ったので入浴してみることにしました。

DSC_1069

DSC_1070

DSC_1071

フロントが19階にあるのでエレベーターで向かいます。

DSC_1064

DSC_1066

DSC_1063

フロントがある19階に到着し、入浴の受付をします。
20階に内湯、21階に露天風呂があり、大分市街地や別府湾を一望することが出来ます。
特に露天風呂から一望出来る景色(※)は最高でした。

※浴場は撮影禁止です。19階フロント入口から撮影した10枚目の写真をイメージして頂けると幸いです。

日帰り入浴料金は訪問時点で入浴のみのプランで大人1,600円(3歳~小学生は900円)。
ヒーリングプラン(ヒーリングスパ・てんくうラウンジ利用可)で2,000円でした。

大分の温泉を堪能した後は、お隣宮崎県へ向かいます。

(次回へ続く)

【写真は全て2020年1月10日:大分県大分市大分駅周辺にて撮影】