今日から7月。2020年も後半に入りました。
関東は梅雨真っただ中で地元神奈川県も雨が降ったりやんだりの1日。

強風も加わり、一度降り出すとあっという間に濡れてしまう降り方でした。
この記事を執筆している今も雨音がはっきり聞き取れるくらい強く降っています。

202007012235-00

202007012240-12
(2020年7月1日:気象庁公式サイトレーダー・ナウキャストより引用)

レーダーを見てみると、駿豆湾付近にある線状の積乱雲が北東進し、日付が変わる前くらいに関東地方に襲来する予想となっています。

関東平野と静岡県は今夜は土砂降り?でしょうか。
静岡県東部や関東平野(特に神奈川県・東京都・千葉県)は相当強い雨雲が通過しそうです。

静岡県の一部には土砂災害警戒情報が発表されています。
地元神奈川県でも箱根では今日7月1日の降り始めからの雨量が22時時点で200mmを超える大雨となり、地盤が崩れる被害も出ているようです。

大雨の被害を受けないよう、今夜も安全最優先に過ごしたいものです。