虹は幸運のサイン?横浜みなとみらいにて。
見られた方は何か良いことがあるかもしれません。

DSC_2111

地元神奈川県は晴れたり曇ったり、突然雷雨になったり不安定な空模様がつづいていますが、そんな中、突然の"虹"出現。
道行く多くの方が虹に気付き、写真を撮られていました。

IMG_0351
横浜・赤レンガ付近も活気が戻って来ました。
コロナの関係でソーシャルディスタンスとか、適度な距離を取れ、三密を避けろと言われています。
しかしこの場所はある程度、訪れる方がいらっしゃらないと寂しいものです。

さて、虹は幸運のサインかもしれませんが、入道雲は嵐のサインです。

9月7日頃、台風10号が九州地方にかなり接近。
しかし、台風や熱帯低気圧から離れた地域でも暖湿気の影響でゲリラ豪雨が発生。

いわゆる熱帯擾乱の影響は広範囲にわたることがあり、決して侮れません。

同じような所で風がぶつかり合うときや、特にこの時期は、秋雨前線がある時は危険です。

IMG_0372

IMG_0409

IMG_0455

空を見上げると、青空の箇所がある一方、背の高い入道雲も見られました。

入道雲はまるで煙がモクモク上がっているような、灰色の不気味なものでした。

この後、予想通り豪雨となりました。

ゲリラ豪雨は浸水や河川の氾濫などを引き起こすことがあります。
常に安全最優先の行動を心がけましょう。

(写真は全て2020年9月6日:横浜市中区山下公園付近と西区のみなとみらい地区で撮影)