いつ旅に出るの?今でしょ!
10月1日からGoToトラベル東京発着&東京在住の方も追加対象になります。

この秋はGoTo活用し#旅に出よう!

DSC_2029

IMG_0056

IMG_0055

IMG_0050

IMG_0046
(2020年9月1日:東京都大田区羽田空港第2ターミナル及びANA機内にて撮影)

GoToが東京以外で開始されてからおよそ2か月。
しかしまだまだ飛行機の欠航便も多く、空席が目立ちます。

羽田空港第2ターミナルも9月1日の時点では保安検査場Dは閉鎖されたままでした。
現在、それだけ需要が少ないということでしょう。
実際、どの空港も非常に閑散としている気がします。

空港や飛行機が空いているのは快適である一方、航空業界や旅行業界が現在、極めて厳しい状況であることの裏返しです。

航空業界や旅行業界ではANA・JAL・HISが2021年春卒業予定者の採用活動の中止。
HISは国内店舗もおよそ260店あるうちの3分の1に当たる80~90店舗を閉鎖するとしています。

他には大阪の旅行会社、ホワイト・ベアファミリーは6月30日に破綻したことが報じられました。

これらはあくまでほんの一例ですが、企業活動はボランティアでは無いということです。
営業できず収入が得られなければ食べて行かれないのです。
採用活動の中止や縮小、リストラはやむを得ないでしょう。

GoToトラベルキャンペーンは未だに批判の声も根強いです。

一方、航空便や空港のコロナ騒動前では考えられない空き具合。

ホテルの宿泊料金の下落、観光地や街中が閑散としている現状では、キャンペーンは必要必急です。

今、キャンペーンをやらなければ、更に倒産・失業・就職難に拍車がかかることになります。
未曽有の大不況は新型コロナウイルス自体よりも遥かに恐ろしいものになるでしょう。

新型コロナCOVID19は不治の病でも難病でもなく"風邪"です。
健常者が極度に恐れる必要はありません。

我々庶民は「おそと時間」を作り、#おそとで過ごそう
#Let's go outside!