近日中に一都三県に緊急事態宣言再発令か?

あらゆるものを自粛・中止させる一方、五輪だけは開催ありきの政府。そして東京都政よ、ふざけるな!

IMG_8806
(2020年5月4日:横浜市中区赤レンガ倉庫交差点付近にて撮影)

はっきり書きますが、筆者は発令後も"強行突破"の覚悟が必要と考えています。

どの業種も、自営業や個人事業主の方もボランティアで仕事をしているわけではありませんよね?

緊急事態宣言は東京五輪開催死守のためでしょう。

昨年2月から政府と東京都はウイルス性の風邪に過ぎないコロナを利用してやりたい放題。
五輪に関係のないものは潰しても構わないという姿勢。
まさに、"五輪のために欲しがりません勝つまでは!?"ですね。

本ブログでは、もはや金儲け・政府の面子・政治屋のレガシーの祭典でしかない東京五輪の中止を強く求めます。
コロナ騒動が無くても、そもそも他の催物、行事の足枷です。

諸悪の根源は小池都知事。これは本ブログで何度も取り上げてきました。

そして何かあれば"国民"のせい!
国民を叱りつけるような他罰的な態度。
経済を破壊する西村"経済再生"大臣(コロナ担当大臣)。

この小池西村ラインは最悪ですね。

正月も終わり、今週の1月9日~1月11日は早速3連休。

年末年始がお仕事であるなど冬休みをずらして取っている方は是非#外へ出よう!
そして#旅に出よう!

筆者も緊急事態宣言が再度出ようが、誰から何を言われようが予定や行動を変えるつもりはありません。

ステイホーム、外出自粛なんて言うのは不健康の象徴であり、うつ病など精神疾患の原因です。

飲食業や観光業、宿泊業、旅客運輸業などへの公的営業妨害でもあります。
相手にする必要はありません。