横浜・うみぞらデッキから眺められる富士山。
2月18日午後、山頂付近に雲がかかっていたものの、その姿を確認することができました。

IMG_3459

ここ数日の強風で雪が吹き飛ばされたのか、雪がない部分も見受けられました。

IMG_3457

ガラス越しですが、空気が澄んでいたため丹沢連山もよく見えました。
残雪はうみぞらデッキからは確認できませんでした。

IMG_3454

IMG_3453

変わって東京湾側の景色を見てみます。
やはり空気が澄んでいたためベイブリッジのさらに奥の海上の船舶の姿や、対岸の房総半島の姿も見られました。

また東京湾も真っ青で奇麗でした。
このような光景はいつ見ても癒されるものです。

この日の関東平野は寒く乾燥した1日でしたが、低気圧による降水機会も増えてきました。
特に2月15日の発達した低気圧による降水は暴風も伴い台風並みでした。
寒暖差も大きくなり、季節は確実に春に近づいているように感じます。

(2021年2月18日:横浜市西区JR横浜タワー内にて撮影)