2月23日は天皇誕生日。そして#富士山の日。
筆者の地元横浜市から見える富士山が綺麗でした。

IMG_3568
(2021年2月22日:横浜市瀬谷区・相鉄三ツ境駅付近にて撮影)

昨年2月23日の記事では昼間の写真を掲載しましたが、今年は夕暮れ時の写真にしてみました。
丹沢山地の向こうに富士山がはっきりと見えます。

この写真を撮影した日の昼間は最高気温が20度を超える暖かさでしたが、夕暮れは気温が下がり空気が澄んできます。
やはりまだまだ寒い時期であることを実感します。

暖かい桜の時期が待ち遠しいところですが、今月上旬に関東地方で春一番が吹いてから筆者は花粉症の症状が本格的に出て来ました。
この時期はどんな対策をしても鼻炎の症状が完全には止まらないので困ったものです。

さて本来であれば今日は天皇誕生日祝賀会が行われるはずでしたが、昨年に続き新型コロナ騒動の影響で中止。
その他の催物や行事も中止や延期、規模縮小の動きが全国各地で相次いでいます。

昨年の今頃に比べたら、新型コロナは不治の病や難病でもないということに気付いた方も増えてきた印象です。

しかし、まだまだ過剰反応をする人が多いのも事実。
日本国内でも一部の医師などコロナワクチンの優先接種が始まりましたが、ゼロコロナなどあり得ません。

ワクチンで全てコロナが解決するなら、インフルエンザも結核もゼロになるはずですよね?

我々庶民も緊急事態宣言やどこかの首長が念仏のように唱えるステイホーム、おうち時間など、全く無意味なことに気付かなければいけません。