ふと上を見てみると・・・?木の枝と小さな鳥が2羽。
いつの間にか鳩の巣が出来ていて、鳩の雛が居ました。

筆者宅近くの駐輪場での出来事です。

IMG_3576


IMG_3578

鳩はいつ、どこでも見られる存在ですが、雛を目にする機会は殆どありません。
考えてみると筆者も初めて見たような気がします。

毛が生えてきて羽も出来ているように見えますが、巣から動くこともなく、羽を動かす仕草もなくじっとしています。

まだ孵化してからそこまで時間が経っておらず、親鳥がお外から"ごはん"を持って帰り、与えてくれるのを待っているような感じでした(この時、親鳥は不在でした)。

筆者宅付近はとにかく鳩とカラスが多く、それぞれ縄張りを作っています。
余談ですが、朝早くカラスの鳴き声で叩き起こされてしまうことも珍しくありません。

思い返すと、何日か前に大人の鳩がこの駐輪場付近を往来していました。

その時は忙しくて特に気に留めていなかったのですが、パッと見ただけでは気付かないような所に営巣し子育て。
これもカラスのような外敵から身を守るためのものなのでしょう。

鳥が苦手な方もいらっしゃるとは思うのですが・・・。
筆者は子供のころ家で文鳥を飼っていたこともあるので、鳥を見るとその頃のことを思い出します。

鳩の迷惑にならないよう、細々と巣立ちまで見守ることにしましょう。

(2020年2月28日:横浜市内にて撮影)