新年度最初の土日。
心身健康のため#おそとで過ごそう!

IMG_3805
(2021年3月27日:横浜市西区高島付近にて撮影)

年度末が迫っていた3月。
雨の日が多かったのですが晴れた日の太陽の日差しは気持ちがよく、歩きながらいい汗をかくことが出来ました。

やはり"おそと時間"は心身の健康維持のため、必要必急です。

一部の首長から宗教のように叫ばれている"ステイホーム"、"おうち時間"。

はっきり言いますがこんなことは運動不足や太陽光不足で生活習慣病の悪化。
精神疾患発症の原因になるだけだけです。
免疫力の低下にもつながります。

新型コロナはもちろん、他のウイルスや細菌性の風邪にも罹りやすくなるでしょう。

海外では罰則を伴う厳しい規制措置や首都封鎖(ロックダウン)を実施している所もあります。

しかしそういった国や地域でも新型コロナの感染が下火になるわけでもなく、"コロナゼロ"になっているわけでもありません。

これらは諸外国の新型コロナウイルスの政治利用の方法の例と言えばそれまでですが、日本国内での緊急事態宣言や「まん坊」など無意味なこと。

夏に向けてもっと気温が上がり、湿度が高くなり、飛沫感染のリスクが下がる時期が訪れるのを待つしかないでしょう。
そもそもどんな感染症もゼロリスク、ゼロコロナなどあり得ません。