しがない庶民の独り言

どこにでも居るしがない庶民です。趣味の旅行(訪問記)や地元神奈川ネタ、時事問題、社会問題など、完全不定期で投稿中。

訪問記

【訪問記】吉都線の起点、JR吉松駅へ【2017.04.23】

IMG_4716


IMG_4725

前回の記事で、先週発生した九州南部地方を中心とする豪雨災害の影響で、JR吉都線(吉松~都城)全線が不通となっていることについて触れました。

この吉都線は鹿児島県姶良郡湧水町にある吉松駅が起点となっていて、肥薩線(八代~隼人)とこの吉都線の2路線が乗り入れています。
吉松駅から吉都線で2駅先(都城方面)の京町温泉駅は宮崎県えびの市、肥薩線で2駅先(八代方面)の矢岳駅は熊本県人吉市になります。

IMG_4721

IMG_4720

IMG_4719

IMG_4724

湧水町は鉄道の町と言われています。
駅前広場にはC55形蒸気機関車52号機が静態保存されていて、町と鉄道との関わりを紹介する展示館があります。

IMG_4723

吉松駅から徒歩1分の場所にある「吉松駅前温泉」。
源泉かけ流しで、美人の湯として人気があるそうです。
入浴料は訪問時点で大人250円、小人100円でした。

鹿児島県の銭湯は殆どが温泉で、気軽に温泉を満喫出来るのが魅力です。

(写真は全て2017年4月23日:鹿児島県姶良郡湧水町・JR吉松駅にて撮影)

【訪問記】1年ぶりの熊本訪問(その2)【2019.06.09~06.10】

62126339_2195711933881147_219816722562023424_n

kumamoto2

2019年6月17日の記事で1年ぶりに熊本を訪問したことを書きましたが、筆者の予想以上のPVがありました。
多くの方に閲覧して頂き、大変うれしく思います。ありがとうございました。

今回の熊本訪問では、熊本城復元見学コースに沿って、6月9日午前中は熊本城周辺を散策しておりました。
その時の写真の取り込みが終わりましたので、一部掲載して、今回の一連の訪問記を一区切りしたいと思います。

kumamoto

復旧工事が進められています。
熊本城総合事務所のホームページによると、今年の10月から熊本城の一般公開(特別公開)もおよそ3年半ぶりに再開されるようです。

しかし、周囲に目を向けてみると、櫓が傾いていたり、石垣や塀が崩落したままの所が見られます。

IMG_5670

IMG_5714

IMG_5691

IMG_5664

IMG_5668

IMG_5705

写真のような光景を見ると、改めて2016年4月に発生した前震と本震の威力を感じます。
また、テレビやインターネット上での報道や情報だけでなく、自分の目で見なければ分からないことがたくさんあるということも同時に強く感じているところです。
それと最近は熊本地震やあの東日本大震災絡みの報道もめっきり減って来たような気がしますが、風化させてはいけないと思います。

(写真は全て2019年6月9日:熊本市中央区熊本城周辺にて撮影)

【訪問記】1年ぶりの熊本訪問【2019.06.09~06.10】

前回の訪問記の続きです。もう少しお付き合い頂けると幸いでございます。

6月8日の夕方、長崎県の島原半島からフェリーで熊本県へ移動し、熊本市内で宿泊します。
昨年も6月12日に熊本を訪れているので、1年ぶりの熊本訪問となりました。

DSC_0445


DSC_0441


DSC_0438


DSC_0439

夜は久々に赤のれん様でラーメンを頂きます。
にんにくの香りと濃厚なとんこつスープ、そしてしっかりとした中太麺は健在でした。
ごちそうさまでした。

最後に入店したのはいつ以来だったか記憶が定かではありませんが、2016年の熊本地震発生前でした。
熊本地震発生後、赤のれん様が入居しているビルの復旧工事のため休業していた時期がありましたが、営業再開となって嬉しい限りです。

翌日6月9日は今回の旅の最終日。久々に熊本城周辺を散策してみることにしました。


62214398_2195711890547818_5359724735611535360_n


62317632_2195711877214486_8436456439643373568_n

62268381_2195711797214494_2756063132110553088_n

62059809_2195712010547806_3139354040899469312_n

2016年熊本地震から早いもので3年2か月。
熊本城も大きく被災し、現在は復旧工事が進められていますが、現在も地震の爪痕があちらこちらで見られます。
やはり報道やインターネット上の情報だけではなく、自分の目で見てみないと分からないことも多いと痛感します。

DSC_0433


62552048_2195711807214493_3253874250016096256_n

熊本交通センター跡地に大きなビル(桜町再開発ビル)が出来ているなど、桜町一帯の再開発が進んでいて驚きました。
大型商業施設「サクラマチクマモト」が今年9月に開業し、商業施設やシネコン、ホテル、熊本城ホールなどが入る予定だです。

また、以前はこの熊本交通センターが熊本市内から県内外各地を結ぶ交通の要となっていました。
現在は桜町再開発ビルのすぐそばに仮のバスターミナルが設置されていますが、「サクラマチクマモト」開業後はバスターミナルもこの中に入るようです。

因みにちょうど1年前の訪問時は、以下のような感じでした。
IMG_2840
(2018年6月12日:熊本県熊本市中央区、辛島町付近にて撮影)

もう1つ上の写真とほぼ同じ位置で撮影しています。1年、あっという間です。

【以下4枚は熊本交通センター最後の日の写真です】
IMG_7788

IMG_7606

IMG_7575

IMG_7732
(2015年9月30日:熊本県熊本市中央区、熊本交通センターにて撮影)

熊本交通センター、昔ながらのレトロな雰囲気が漂う場所で筆者は好きだったのですが、この2015年9月30日が最終日となりました。
当日の天候は雨。何か別れを惜しむような涙雨という感じがしたのを今でも覚えています。

今年9月、「サクラマチクマモト」が開業したら、どのような雰囲気になるのでしょうか。

(※写真は特記以外2019年6月8日~9日、熊本県熊本市中央区にて撮影)

【訪問記】"雲仙地獄"に癒されます【2019.06.08】

訪問記の続きです。
6月8日は前回の記事にも書いた通り、午前中からお昼前にかけて長崎の市街地を散策していました。
午後は温泉に浸かりたかったので、島原半島の雲仙を目指すことにします。

62618541_2194208624031478_2448266255052832768_n

62186117_2194208090698198_9049829957659787264_n

62215792_2194207827364891_5419208022616440832_n

62264663_2194208530698154_3826216248941740032_n

62456499_2194208687364805_1647405019290402816_n

62036182_2194208717364802_1629010988621627392_n

62004824_2194208660698141_152427113729753088_n

61956810_2194208440698163_1771758848088997888_n

バスに揺られることおよそ1時間半、2016年2月以来3年3か月ぶりに島原半島へやって来ました。
久々に硫黄の香りと、地の底から吹き出す蒸気と熱気に出迎えられました。
筆者はこの硫黄の香りが好きで、訪問するたびに"雲仙地獄"に癒されます(笑)

尚、蒸気の噴出量や風向きなどによっては、蒸気が道路や歩道を覆って視界を遮ってしまうこともあります。
下の写真のような光景となります。

934806_713985505387138_2203590786808779590_n
(※2015年2月13日:長崎県雲仙市内に撮影)

今回も温泉街周辺を散策したあと温泉に浸かりましたが、過去の訪問時に何度か日帰り入浴をさせて頂いた富貴屋が閉館していたのは残念でした。

10988538_713985462053809_3175963324775015871_n
(※2015年2月13日:長崎県雲仙市内、富貴屋ホテル前にて撮影)

雲仙温泉街の真ん中に位置し、100年以上の歴史がある老舗旅館で、日帰り入浴にも対応していたので、筆者も過去に数回、お世話になりました。
2018年5月に建物の老朽化を理由に一旦閉館され、今後、発足予定の会社が引き継ぐことになっているそうですが、今回の訪問まで全く知らなかったので驚いた次第です。

一利用客、一訪問客としては、やはり再開を期待したいところですが・・・。

(写真は特記以外全て2019年6月8日、長崎県雲仙市内にて撮影)

【訪問記】いつか再訪したい長崎・五島列島【2019.06.08】

前回投稿した訪問記の続きです。

この日は午前中は長崎市街地を散策していました。曇りベースながら時折晴れ間も見られました。
貴重な晴れ間でしたが、九州北部は本記事執筆時点でも梅雨入り宣言はされておらず、少雨傾向が続いているようです。

62052138_2193883917397282_3696644064943276032_n

61970430_2193883940730613_8853295204837359616_n

64324262_2193883957397278_2010084852472217600_n

62182195_2193883994063941_2494787167549652992_n

久々に長崎港フェリーターミナルに立ち寄ってみました。
ここから本土と五島列島を結ぶフェリーが運航されています。
五島列島は5年前に一度、上五島に足を運んだことがありますが、この一度だけですので、いつか機会を作り再訪し、巡ってみたいものです。

62140669_2193938570725150_7529141686375546880_n

62440267_2193938480725159_5268288146054840320_n

62178628_2193938474058493_5469520983213735936_n

62313378_2193938490725158_2490600596638269440_n

62202802_2193938560725151_28972062672420864_n

昼食は海鮮市場・長崎港本店にて頂きました。
夜は居酒屋さんになりますが、地元で獲れた魚を使った丼ものや定食で食事も出来ます。

62214591_2193938420725165_1188980568260345856_n

62239411_2193938354058505_5880003042190819328_n

何を頂こうか長い時間悩みましたが、今回はまぐろ・いくら丼と久々にキビナゴの刺身を頂きました。
キビナゴの刺身、筆者は大好きなのですが、関東ではなかなか食べられないので貴重な機会でした。

長崎・五島はキビナゴの名産地。やはり五島を再訪したくなってしまいました。
計画を練らなければいけません。

(写真は全て2019年6月8日、長崎県長崎市内にて撮影)