しがない庶民の独り言

どこにでも居るしがない庶民です。趣味の旅行(訪問記)や地元神奈川ネタ、時事問題、社会問題など、完全不定期で投稿中。

雑記

【訪問記】やわらかく、ぬるい温泉でひと時。佐賀・古湯温泉へ【2020.02.10】

やわらかく、ぬるい温泉でひと時。佐賀・古湯温泉へ。
佐賀は「ぬる湯」のまちとも言われているようです。



86188640_2680040588781610_4854906327022960640_o

86174755_2680040805448255_8914473689664192512_o

自家用車だと佐賀市街地から40分くらい。
佐賀駅(佐賀バスセンター)から昭和バスの北山方面行き利用で50分くらいでしょうか。

佐賀市街地からは20キロ以上離れ、郊外の富士町という所にあります。

古湯・熊の川温泉郷、いくつか日帰り入浴にも対応している温泉旅館が複数あります。
どこでお世話になろうか迷った末、今回は古湯源泉 英龍温泉様でお世話になることにしました。

84199689_2680040742114928_8118329668022566912_o

86227619_2680040668781602_3526144763919073280_o

86271703_2680040932114909_7701298939265286144_o

泉温は38度とぬるめで、ぬるぬるとした心地いい肌触りが特徴です。
ぬるい温泉が好みの方や、長い時間入浴したい方には是非一度、行かれてみては如何でしょうか。

【雑記】横浜公園のチューリップ見頃【2020.03.30】

横浜市中区の横浜スタジアムがある横浜公園ではチューリップの花が見頃を迎えています。
その様子を見学してみました。



IMG_8137


IMG_8139

横浜公園に咲く数のチューリップの花の一部です。
相当な数が植えられているのが分かります。
種類は70種類に及び、14万本もの本数が植えられているそうです。

毎年チューリップが見頃の時期になるとよこはま花と緑のスプリングフェアが山下公園会場・日本大通りと横浜公園(※)で行われます。
第42回目となる2020年は4月10日~5月6日に開催予定です。

※2020年は新型コロナ騒動により規模が大幅に縮小され、記事執筆時点では横浜公園での実施は無しと横浜市緑の協会から発表されています。
新型コロナの動向により予定が変わることも予想されますので最新の情報をご確認ください。

新型コロナ騒動で殺伐とした世の中になっています。
そのような中、咲いているチューリップをじっと観察するのも、コロナ疲れやコロナストレス、自粛ストレスの緩和に有効かも?しれません。

(2020年3月30日:横浜市中区横浜公園にて撮影)

【雑記】"令和最初"の桜が満開【2020.03.30】

地元横浜市では"令和最初"の桜が満開を迎えています。
3月29日は降雪し、この時期としては異例の積雪1cmを記録しましたがすぐに溶け、市街地では跡形もありませんでした。




sakura04


sakura2

sakura


sakura03

4月1日と2日は低気圧の影響で荒れた天候が予想されています。
もしかすると花散らしの雨になってしまうかもしれません。
桜は開花して満開になるまでが楽しみですが、その後は名残惜しくなるものです。

(写真はすべて2020年3月30日:横浜市中区桜木町駅付近・万国橋付近にて撮影)

【雑記】春の珍事?桜満開後の積雪【2020.03.29】

横浜では3月18日に桜開花が気象台から発表され、3月28日に満開が発表されました。
開花から満開まで10日間。同28日は横浜で最高気温が23.8度まで上がりました。



しかし3月29日は前日までの初夏を思わせる天候から一転。
記録的暖冬のしっぺ返しでしょうか。空から白いものが落ちてくる天候に。

IMG_20200329_222925


午前7時過ぎまでは雨。寒いものの雪が降るような寒さまでは感じませんでした。

ところが午前8時を過ぎ辺りから急に強い風が吹いて寒くなり、ふと外を見たら雪に変わっていました。

DSC_1589

DSC_1591

桜が満開の中、湿った重たいボタン雪が降り地面に積もる様子です。
雪に変わってから地面が白くなるまではそこまで時間はかかりませんでした。

各気象台の発表をまとめると、関東地方は29日、最大で熊谷で2cm、横浜・東京都心・前橋・宇都宮でそれぞれ1cmの積雪となったようです。

横浜や東京都心では春の珍事?
桜満開の後の積雪となりました。

たとえ1~2cmの積雪でも雪に慣れない関東平野では事故の原因となり気が抜けません。
雪が止んだ後も数日は道路や歩道の凍結に注意が必要です。

また横浜地方気象台の観測によると29日は12:18に最低気温0.7度を記録したようです。
前日28日の同じ時間帯は20度を超えていたので1日で約20度気温が下がったことになります。

新型コロナウイルス感染症が国内で流行していますが、冷えは万病のもと。
体調管理にも気を配りたいところです。

(写真はすべて2020年3月29日:横浜市緑区内・旭区内にて撮影)

【雑記】春は必ず来る?【2020.03.22】

春は必ず来る?
3月18日午前中、桜(ソメイヨシノ)の開花が発表された横浜。
徐々にですが桜が姿を現してきました。



DSC_1567


DSC_1568

3月は寒暖の差が激しく14日は天気予報に無かった降雪もありましたが、最高気温が20度を超える日も出て来るようになりました。
一度開花すれば満開になる日はそう遠くは無いでしょう。

DSC_1566

DSC_1565

DSC_1563

3月22日は3連休最終日。
新型コロナウイルス騒動で横並びの自粛ムードが続いています。

横浜・みなとみらい地区も通常の休日・祝日に比べたら閑散としており、野鳥の方が目立ってしまうくらいです。
コスモワールドやアンパンマンミュージアム、カップヌードルミュージアムなどが休業中(2020年3月22日現在)なのも大きく影響しているのではないでしょうか。

やはり横並びの自粛ムード、中止論を一掃しないと経済は"真冬"のまま。

コロナウイルスに感染するよりも自粛ムードで経済が停滞・壊滅することで生活に困窮し、命に関わる事態に陥るリスクの方がよほど高いと考えます。

(2020年3月22日:横浜市中区みなとみらい地区にて撮影)