しがない庶民の独り言

どこにでも居るしがない庶民です。趣味の旅行(訪問記)や地元神奈川ネタ、時事問題、社会問題など、完全不定期で投稿中。

地域情報

【時事】台風15号、関東直撃へ【厳重警戒】

1915-00 (4)


201909081815-00
(2019年9月8日:気象庁サイト台風情報&雨雲レーダーより引用)

既に各メディアで報道されている通り、台風15号は関東地方を直撃する見込みとなりました。

本記事執筆時点では、台風15号は伊豆半島沖の海上を北上しているようです。
これから進路を東寄りに変え、伊豆半島を掠め、明日9日の早朝3時頃に神奈川県藤沢市付近に上陸する予想となっています。

台風からの暖湿気によるものでしょうか、今日のお昼頃から神奈川県や山梨県を中心に関東甲信地方にも雨雲が沸いて来ています。
地元横浜市でも本当に台風が来るの?と感じさせるくらい晴れて厳しい暑さかと思ったら、いきなり空が暗くなり強雨となる時間帯もありました。

今回の台風は今の進路予想通りとなれば、勢力を維持したまま、相模湾から神奈川県を"直撃"します。
進路の途中に台風を弱らせる高い山も無いので、関東地方に接近・上陸する台風としてはかなり強いものとなりそうです。

また明日9日の関東平野の最高気温は軒並み35度前後の予想です。
現在も台風由来と思われる熱風も吹いています。
台風への備えはもちろんですが、熱中症への備えも必須です。

皆様、くれぐれもお気を付け下さい。

【時事】ベイスターズ、自力優勝の可能性復活【2019.09.02】

DSC_0604

(2019.09.02:神奈川新聞スポーツ欄より)

プロ野球セリーグ、横浜DeNAベイスターズは広島のマツダスタジアムでの対広島3連戦(8月30日~9月1日)に2勝1敗で勝ち越しました。
昨日1日は広島に3-2で競り勝ち、首位巨人が阪神に0-2で敗れました。
2位DeNAが昨日1日終了時点で首位巨人に4差と接近しています。

報道されている通り、巨人の優勝へのマジックナンバーが消滅し、DeNAは自力優勝の可能性が復活しました。
現状では巨人の方がDeNAよりも残り試合が3試合多く、また、DeNAは分の悪い阪神戦があと4試合残っています。
正直、DeNAが逆転優勝を果たすにはまだ厳しい状況です。
しかしここまで来たら、横浜での21年ぶりの歓喜を期待してしまうところであります。
2019はまず令和元年、そして横浜開港160周年、更に球団創設70周年の節目の年でもあります。

それにしてもこのわくわく感は本当に久々です。
21年前の1998年を思い出してしまいます。
当時は首位横浜と2位中日との厳しい優勝争いがシーズン終盤まで続きました。
横浜は中日に追われる展開で、マジック点灯と消滅を繰り返していました。
デッドヒートの末、10月上旬の中日戦で連勝しそのまま振り切り、数日後の甲子園球場での阪神戦で優勝したと記憶しています。

1998年当時と異なり首位チームを追いかける展開ですが、優勝争いをしていることに変わりはありません。
まず明日3日からの対阪神3連戦に注目したいところです。




【訪問記】JR横浜駅西口の再開発が進んでいます【2019.09.01】

以前から進められているJR横浜駅西口の再開発工事。
来年2020年の東京五輪開催までに新しい駅ビルが開業する予定となっていますが、工事が進み新しい駅ビルの外装も出来て来ました。

DSC_0592

DSC_0593
(上記2枚共に2019年9月1日:横浜市西区・横浜駅西口にて撮影)

新しい駅ビルは高さ135メートル、地上26階建てで、カメラで縦撮りしないと納まらない高さです。
名称は「JR横浜タワー」に決定したと昨年11月にJR東日本から公式発表されています。
JR横浜駅西口の旧駅ビルであった「横浜CIAL」と「横浜エクセルホテル東急」跡地で建設されている新駅ビルです。
あくまで筆者個人の感想ですが、外装に白色の部分が多く、旧駅ビルよりも明るくなったような印象を受けます。

余談ですが、旧駅ビル「横浜CIAL」と「横浜エクセルホテル東急」があった頃と取り壊し後の横浜駅西口の風景を撮影した写真があったので、見直してみることにします。
上記2枚の写真と殆ど同じ位置で撮影しています。

まずは旧駅ビルがあった頃の様子です。


イメージ3700

(2009年10月31日撮影)

イメージ4286
(2010年1月31日撮影)

CIALや横浜エクセルホテルもまだ営業中でした。
2011年3月末にCIALが全館閉館を迎えることになります。
振り返ってみると、あの東日本大震災が発生したのもこの頃でした(2011年3月11日)。

IMG_0389
(2014年4月20日撮影)

CIALと横浜エクセルホテル(旧駅ビル)取り壊し終了後の光景です。
旧駅ビルが無くなったことで、横浜駅東口側にある多くのビルやマンションが見渡せました。

IMG_2783
(2016年8月18日撮影)

まだ横浜駅東口側のビルやマンションが見渡せる状態でしたが、旧駅ビル付近にはクレーン車などがスタンバイしていました。
新駅ビル建設に向けての工事がいよいよ始まろうかと言うタイミングです。

IMG_7665
(2017年10月1日撮影)

新駅ビル建設が始まり、ビルの骨組みが出来上がりつつある頃の光景です。
この後、工事が進み、本記事の最初に掲載した現在の光景に至ります。

新駅ビル開業も楽しみですが、旧駅ビルも、写真を見返してみると昔ながらの駅ビルという雰囲気で懐かしいです。
正直、あまり記憶が無いのですが、当時、何気なく撮影していたようです。

普段当たり前のように通る街。何気なく撮影しておくと、後々記録な記録になるかも?しれません。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

写真が語る横浜市の130年
価格:9990円(税込、送料無料) (2019/9/2時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

東京・横浜今昔散歩 (中経の文庫) [ 原島広至 ]
価格:993円(税込、送料無料) (2019/9/2時点)



【訪問記】和食 やくぜん、営業終了【2019.08.30】

69755645_2336288689823470_1921820633134530560_n (1)


70192688_2336288636490142_8208431016671444992_n

69349747_2336299539822385_6406187714781118464_n

70186078_2336288893156783_4199026913542406144_n

昨日8月30日(金)は久々に「和食やくぜん」様(横浜市中区山下町)で昼食を頂きました。
平日のランチ時間帯(午前11:00~14:30)は各メニューの消費税分が割引になる定食屋さんで、筆者も過去に入店する機会があり、写真の「海鮮丼」をよく頂いていました。

山下公園近くの産業貿易センタービルの地下にある飲食店街にあり、周辺にはビジネス街もあります。
先述の割引時間帯も設定されているのでリピーターの方も多くいらっしゃるのではないかと思います。
テレビ朝日のスーパーJチャンネルで紹介されたこともあるそうです。

しかし残念ながら、今日8月31日(土)をもって閉店となった模様です。
昨日、入店時に告知が目に入り驚きました。
69705656_2336299509822388_2859002034927960064_n

筆者としては穴場的なお店の1つでした。事情は分かりませんが、閉店はやはり残念です。
おいしい海鮮丼をありがとうございました。
また長い間、大変お疲れ様でした。

(写真は全て2019年8月30日:横浜市中区山下町・産業貿易センタービル地下にて撮影)

【雑記】残暑続くも秋の気配?【2019.08.24】

68754101_2326050890847250_3338596517198954496_n

69238918_2326050954180577_6783201752205230080_n

68751851_2326051024180570_4583399342341095424_n

先週でお盆も終わりました。
お盆期間中は帰省先や行楽地で過ごし、日常に戻られた方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

神奈川県では厳しい残暑が続くものの、秋の気配を感じます。

お盆明けの先週8月19日・20日は猛暑日手前の厳しい暑さでしたが、それ以降、横浜の最高気温は30度前後で推移しています。
気象庁のアメダスと天気予報によると昨日25日は最高気温31.4度、そして今日26日は29.5度と30度を下回りました。
明日27日も最高気温29度の予想。
これくらいの気温に落ち着けば、エアコン無しでも何とか凌げそうです。

余談ですが昨年の今日(2018年8月26日)は横浜の最高気温は35.7度、その翌日も35.6度を記録していたようです。
昨年の災害級の猛暑などと言われましたが、これを経験出来たのは今夏に生きているような気もします。
もちろん、もう経験したくない暑さであったことは言うまでもありません。

今年はこのくらいの気温で季節が進んで行ってほしい所ですが、週間予報によると明々後日29日から猛暑日手前の最高気温予想が続いています。
まだまだ猛暑に対する備えは必須です。

(※写真は全て2019年8月24日:横浜市中区大桟橋&山下公園付近にて撮影)