しがない庶民の独り言

どこにでも居るしがない庶民。 日々の気付きや出来事、訪問記、神奈川暮らし、時事問題などをぼやく。

青森・秋田の線状降水帯による豪雨

東北北部の青森・秋田で線状降水帯による豪雨が続いています。
一連の豪雨で被災された型や影響を受けられた方、お見舞い申し上げます。



豪雨の原因である"線状降水帯"は同じ地域にしつこくかかり続けています。

IMG_20220815_203750
(2022年8月15日20時35分:気象庁公式ホームページ・雨雲レーダーにて)

近年、観測史上初、もしくは何十年に一度と言われる記録的な豪雨が毎年国内のどこかで起きています。

熊本県南部をはじめ九州各地を中心に記録的な豪雨をもたらした令和2年7月豪雨。
2018年の西日本豪雨、2017年の九州北部豪雨なども、やはり線状降水帯が原因でした。

現時点でも甚大な被害が報じられています。
今後、少しの雨で更に被害が拡大し、被災地に追い打ちをかけることになりかねません。

あと、起きてほしくありませんが、強めの地震が起きて土砂崩れや家屋の倒壊に繋がることも考えられます。

自然災害による被災、明日は我が身。
万一の際の備えを今一度、見直しておきたいところです。

Instagram更新中!

1カ月ほど前の話になりますが、Instagramアカウントを開設しました。
ブログ記事には使用していない写真をこちらで掲載しております。



写真の種類や掲載順番などはすべてランダムで、不定期更新です。

IMG_20220814_182956


https://www.instagram.com/shiganaishomin/

ブログ更新をお休みした時も、Instagramは更新している場合があります。
辛辣な表現の多いブログに比べると、かなり緩めの内容です。

まだ不慣れな面もありますが、お時間のある方はご覧頂けると幸いでございます。

台風8号静岡・関東直撃

8月13日17時半ごろ、台風8号が静岡県の伊豆半島(沼津市付近)に上陸。
2019年の台風15号・19号襲来から3年。当日は緊張が走りました。



沼津市付近に上陸後はJR東海道線に沿うように北東へ進み、一旦東京湾へ出て千葉県習志野市付近に再上陸。
更に北東へ進み、茨城県鹿嶋市付近を通過して、記事執筆時点では三陸沖に抜けたようです。

DSC_3429
(2022年8月14日:横浜市旭区内にて撮影)

現在の横浜市北西部の様子です。
雲が多く残っていますが、時折日差しが差し込んできます。
気温も徐々に上がってきており、今日14日は横浜の最高気温は31度と予想されています。
熱中症に警戒が必要です。

今回の台風8号では、筆者の地元周辺では雨が強くなる時間はありましたが、3年前の台風15号・19号のような暴風による倒木、停電、道路冠水、川の氾濫などといった被害はありませんでした。

ただ、お隣の静岡県では停電や大雨で東海道新幹線が一時運転を見合わせたり、土砂崩れが起きたりしたようですので、やはり紙一重でした。

これからは台風シーズン。
台風情報に神経をとがらせる機会も多くなりそうです。

プライバシーポリシーと免責事項