※2018年8月末から9月上旬にかけて、南九州を巡った時の記録です。この日記は過去に投稿した記事を加筆・修正のうえ、再掲したものです。

今回、最初に訪問したのは宮崎県日南市の油津でした。

40253639_1793171930801818_7087017490932301824_n
今回は路線バスを移動手段とすることにしました。
宮崎空港到着後、宮崎交通の1日乗車券(1,800円)を購入し、まずは宮崎市内の宿泊先のホテルに大きな荷物を預けてから、日南方面へ向かいます。

※尚、宮崎市街地から日南市の油津まで、通常運賃で片道2,000円近く(終点の飫肥までは片道2080円)なので、この1日乗車券を利用されることをお勧めします。

IMG_3441
宮崎市街地からバスで揺られて1時間半くらいでしょうか。油津バスセンターで下車します。
JR日南線・油津駅と隣接しています。

IMG_3433
JR日南線・油津駅前の様子です。
プロ野球・広島東洋カープのキャンプ地としても今年2月に、カープ油津駅となりました。

40368401_1793171794135165_2957984847663988736_n

IMG_3434

IMG_3436

地域活性の一環なのでしょう。広島東洋カープを応援する活動や油津駅のリニューアル、JR日南線の利用を促す活動など、色々行われているようです。
油津駅を発着する日南線の列車も2018年8月の訪問時点で上下線ともに1日で10本台と、改めて公共交通を取り巻く環境の厳しさを実感します。最近はJR北海道の路線廃止問題や路線バス運転手のなり手不足による減便など、色々と報じられるようにはなりましたが、改めて公共交通、このままで良いの?と感じます。

40230708_1793171654135179_3697251540822654976_n

今回の目的。油津商店街の中にある、あぶらつ食堂(正式な店名を失念してしまいました。申し訳ありません。)にて、鰹料理を頂きました。

※次回以降へ続きます・・・。