ブログネタ
【公式】あなたの街の景色を見せて! に参加中!
ユリカモメの訪れは冬の訪れの証です。
関東平野は一昨日8日の雨を境に冷え込みが一段と厳しくなってきました。

IMG_2139

11月13日の記事で、横浜・山下公園でもユリカモメの小さな群れが今シーズン初めて見られたことを取り上げましたが、昨日12月10日、無数の群れが見られるように。

あらためて、横浜へお帰りなさい!

IMG_2140

氷川丸の方から大さん橋の方へ飛ぶユリカモメの無数の群れ。
また海面にはスズカモの群れも見られます。

IMG_2214

IMG_2195

IMG_2204

氷川丸の周辺を行ったり来たりしていました。

IMG_2198

群れのうちの1羽が地面に落ちていたごはんを見つけてゲット。
非常に小さなものですが、それを逃さない野鳥の眼力はさすがです。

ユリカモメの群れは横浜の地で越冬し、3月~4月頃まで見ることが出来ます。

寒い時期ですが、横浜観光の一環として山下公園の野鳥の動きを観察してみるのもお勧めです。

(2021年12月10日:横浜市中区山下公園付近にて撮影)

【関連記事】