1月6日は関東南部平野でも雪?
空振りに終わっても相当寒い1日になりそうです。

IMG_20220105_231237
(2022年1月5日:気象庁ホームページ気象情報より引用)



筆者が住んでいる神奈川県も降雪の予報が出ています。
横浜地方気象台から5日16時44分に「雪に関する神奈川県気象情報第1号」が発表されました。

6日18時までに多い所で県西部の山地(標高500m以上)で3センチ、県西部の平地と東部で1センチの降雪が見込まれているようです。
尚、予想よりも降水量が多くなったり、気温が低くなった場合は積雪量が増える恐れがあるとしています。

関東平野、特に南部(一都三県)は滅多に降雪する機会はありませんが、その数少ない機会が来るとまとまって降ることがあります。

低気圧のコースや気温の微妙な変化にも左右され、雪や雪優勢予報が出ていても空振りや雨に終わったり、逆に雨1本か雨優勢予報だったのに大雪になったこともありました。

雪に慣れていない地域ではたとえ1~2センチの積雪でも交通麻痺を起こしてしまうことがあります。
最新の気象情報に留意し、安全最優先で過ごしましょう。