ついカッとなって?
手を出した方が確かに悪いのですが、職員の言動や接遇にも問題が無かったのでしょうか。



今日9月23日、羽田空港の保安検査場で検査員とトラブルになり、暴行容疑の現行犯で逮捕されたプロ野球元投手の村田兆治氏が話題になっています。

DSC_3527
(2022年9月21日:東京都大田区羽田空港第2ターミナルD保安検査場にて撮影)
※画像はイメージです。

これまでの報道を総合すると、保安検査場の金属探知機に何度も引っかかり腹を立て、女性検査員の左肩を右手で押したことが暴行容疑とされ、逮捕に至ったとのこと。

もちろん暴力はいけないことです。

しかし拳で殴ったり平手打ちしたり、足で蹴飛ばしたりしたわけでもありません。
正直なところ「女性の体に触れた」ことによる過剰反応とも思えます。

手でどかしたくらいで暴行となるのなら、これからは、例えば満員電車や人混みの場所で肩を押した人間は故意であろうが不可抗力であろうが、皆、逮捕されるべきでしょう。

また、筆者も羽田空港をよく利用しますが、態度や接遇が悪い職員が見受けられるのも事実。
不愉快に感じたことも2度や3度ではありません。

厳しいことを言いますが、職員の態度や接遇にも問題がなかったか、検証するべきであります。